IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ユーザーアイコン

TOP 10000

登録番号:111320816

con********さん

カテゴリマスター耳の病気
グレード29
プロフィール
性別

非公開

年齢

50~59歳

職業

ひ・み・つ  医療系?教育系?それとも無関係?

参加日

2007年10月16日に参加

称号
カテゴリマスター
ランキング

Q&Aグレードランキング TOP 10000ユーザー

自己紹介

 = いじめについて =  小学校では激しく鍛えられました。中学では刃物で脅迫され金品を要求されたが知恵で逆襲し完勝したこともあります。体験を踏まえて助言します。  = 学校関係について =  しれっと書いちゃいますが、旧32群の元女学校からの地元旧帝大組です。男女比1:1という、夢のような高校時代(藁)を過ごしております。コメントは自身と周囲の経験を踏まえて書いてます。  = 人工内耳について =  2017年ガイドラインでは、全聴覚障害者が俎上に載りました。  昨今の性能向上を考えると、聞えにより社会生活で不利益を被っていると考えている全ての聴覚障害者手帳保有者は、人工内耳を改めて検討すべきと考えます。  体への負担も比較的軽く、補聴器購入よりも経済的負担が少ない手術で、20~30dBの聞こえを期待できます。  = 単純難聴児の親御さんに伝えたいこと =  聴覚障害者でも、医師や弁護士、大学教員など、高学力必須の職業の方も、現にたくさんおられます。 1.適切な医療と療育で、普通の子供に育ちます。 2.乳幼児期に発見された場合は、言語習得期前および言語習得期の聴覚障害児を対象とする「小児人工内耳適応基準(2014)」で人工内耳の適応が大幅に緩和されているので、片耳でもよいので、教育のために人工内耳を装用させましょう。 3.人工内耳の装用の有無にかかわらず、幼児教育は聾学校の幼稚部を慫慂します。  聾学校の幼稚部=日本語学校です。 4.日本語は抽象思考を形にする道具です。  幼児期に日本語を獲得しないと、小学校3年以降の抽象学習についていけず、低学力故に将来の選択肢が狭まります。(難聴児9歳の壁) 5.人工内耳装用児は健聴児ではありません。小学校は、可能なら常設の難聴学級に通わせましょう。 6.幼児期には、公文教室の国語教材学習をお勧めします。  自習方式で日本語の基礎から教えますから、国語力の涵養に大きく役立ちます。(実地テスト済) 7.人工内耳装用児も人工内耳がなければ聞こえません。学校での手話教育機会を子供に与えましょう。 ※重複児の親御さんへ  一次的に知的に問題を抱える場合、例えばダウンちゃんなどについては、私は知見が不足しています。

他のユーザーの質問・回答は閲覧できません

他のユーザーの質問・回答は閲覧できません

成績
Q&Aグレード

現在のグレード

29(5,860位/50,167,407人中)

質問の成績

質問の解決率

100%

質問の解決率

100%

解決済み

2件

質問総数

2件

削除

0件

※質問の解決率=解決済みの質問数 ÷ 質問総数

※詳細はヘルプをご参照ください

回答の成績

ベストアンサー数

2,495件

ナイス数

2,106件

ベストアンサー率

50.59%

ベストアンサー数

2,495件

その他の回答

2,423件

回答総数

4,932件

削除

14件

もらったナイス!

2,106件

※ベストアンサー率=ベストアンサー数 ÷ 回答総数

※詳細はヘルプをご参照ください

知恵コイン
xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">

今持っている総枚数

346,251枚