IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ユーザーアイコン

登録番号:1111430102

tak********さん

グレード2
プロフィール
性別

男性

年齢

20~29歳

参加日

2012年09月22日に参加

自己紹介

23歳で愛知県在住です。  趣味で作った算数の自作図形問題を投稿しました。  もう投稿しません。   意外に思われるかもしれませんが数学自体はめちゃめちゃ苦手なんです、、←本当です。 難関大学入試数学が何かの暗号にしか見えません笑  最初は簡単な問題ひとつ作れなかったんですが独自の作問法を編み出してからちょっとずつ難しい問題も作れるようになりました。 作問法: 図形を適当に操作して問題を探す という感じです。 投稿した問題は1問作るのに1、2週間くらいかかりました、。  作問が大変なので最近は作問まったくしてません、。   ツイッタ―に別解あります。 アカウント名 tak*  問題の他所での利用は自由です。    2問目はヒントが補足に付いてます。  補足の一番上に ヒント と書いてあり、その下に空白が数行あり、その下にヒントが書いてあります。   最終14問目は新しい問題を投稿しました。 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14255621424 以前、投稿した14問目は削除しました。 削除した14問目の答え ABがBCより長いとき ABの延長線上にDA=DFとなる点Fをとると AD=FD BD=CD   角ADB=角FDC より 三角形ABDと三角形FCDは合同  よって AB=FC CE=CF  ア=50°    ABがBCより短いとき 例えばDの上の方に角ABD=5° 角BAD=25° となる点Aを設け辺AB上にAB=CEとなる点Eをとると角AECは50°となり ア=130° となります。 角AEC=50°の証明  辺AB上にDA=DFとなる点Fをとると証明できます。証明略 後から気付いたんですけど5問目は過去に似た問題が算数オリンピックで出てました。 4問目の解説は論理の飛躍があり説明不足でした。  下は不足していた文章です。 読むとヒントになってしまうかもしれません ↓ ↓ ↓ ↓   DE=CDの説明です。   CEとDFが垂直になるようにCE上にFを設けます。  角DCGが15°になるようにDF上にGを設けます。 CF:CG=1:2 CEとCGは同じ長さなので CF=EF  よってDE=CD

サイト

https://twitter.com/tak62530522

他のユーザーの質問・回答は閲覧できません

他のユーザーの質問・回答は閲覧できません

成績
Q&Aグレード

現在のグレード

2(4,480,486位/50,982,107人中)

質問の成績

質問の解決率

96%

質問の解決率

96%

解決済み

25件

質問総数

26件

削除

1件

※質問の解決率=解決済みの質問数 ÷ 質問総数

※詳細はヘルプをご参照ください

回答の成績

ベストアンサー数

0件

ナイス数

0件

ベストアンサー率

-%

ベストアンサー数

0件

その他の回答

0件

回答総数

0件

削除

0件

もらったナイス!

0件

※ベストアンサー率=ベストアンサー数 ÷ 回答総数

※詳細はヘルプをご参照ください

知恵コイン
xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">

今持っている総枚数

2,005枚

知恵袋アプリダウンロード