IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ここでは、Yahoo!知恵袋が何を大切にしているのか、みなさまの参加を通して
どのような場を目指しているのかについてご紹介しています。
以下をご理解の上、ご利用いただくようお願いいたします。

Yahoo!知恵袋について

あらゆる疑問を参加者が解決し合うサービスです

Yahoo!知恵袋(以下、「知恵袋」)は、日常のあらゆる疑問をほかの参加者に向けて質問したり、それらの質問に回答することで、疑問を解決していく「知恵」共有サービスです。

知恵袋は、みなさまが「知恵」を得、「知恵」を養い、「知恵」を残す場を提供することで、日常生活をより良いものにする一助となりたいと考えています。

様々な「知恵」が集まる場を目指しています

ある人は困りごとを解決したい、またある人は悩んでいる誰かを助けたい、それ以外にも誰かの「知恵」を自分の課題解決に役立てたいなど、知恵袋には多種多様な目的の参加者が集まっています。

わたしたちは、様々な「知恵」が集まる場づくりのため、いろいろな知識や経験、価値観を持った人が参加しやすい環境を提供したいと考えています。

誰でも安心してご参加いただくために

知恵袋を安心してご利用いただくために、専門部隊が24時間365日パトロールを行い、ポリシー違反にあたる投稿の削除対応を行っておりますが、参加者のみなさん一人ひとりのご協力も必要です。

あなたの疑問や経験が、誰かの「気づき」や「共感」の種となるよう、参加者のみなさんに対して思いやりをもって、ご利用いただくようお願いいたします。

下記「禁止事項について」も一読いただくようお願いします。

Yahoo!知恵袋に参加しよう

参加のきっかけはどんなことでもOK!

知恵袋は、多くのみなさまが「知恵」づくりに参加していただけるよう、様々な利用方法があります。

質問する

あなたの疑問は、あなた以外の誰かも同じように疑問に思っているかもしれません。日常生活の中で、ふと気になったことや素朴な疑問など、なんでも気軽に質問してみてください。

回答する

あなたの経験や知識は、あなたが思っている以上に、誰かの役に立つかもしれません。自分にとっては些細なことでも、気軽に披露してみてください。

気軽にリアクションで参加してみよう

自分も答えを知りたい、その答えが役に立ったなど、良い「知恵」に出会ったとき、自分の気持ちを伝えることができます。質問をした人や回答をした人に、あなたの気持ちを伝えることで、さらなる「知恵」が生まれるきっかけとなるかもしれません。

リアクションとしては、次のような参加方法があります。

共感

質問に対して「自分も答えを知りたい」と思った時、「共感した」ボタンを押してください。質問をした人に自分も同じ疑問を持っていることを伝えることができます。

ナイス

役立った回答に対して「ナイス」ボタンを押してください。回答をした人の評価として「ナイス!数」が加算され、次の回答へのやる気に繋がります。

最後に

知恵袋は、参加者のみなさまと一緒にサービスを作りあげていきたいと考えています。

知恵袋をより良いものとするため、お気づきの点がございましたら、ご意見・ご要望フォームよりお寄せください。