IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「宅建 どれか」の検索結果

質問一覧

  • 宅建権利について宜しくお願い致します。 【問】契約の解除に関する次...

    次の記述のうち、民法の規定によれば、誤っているものはどれか? (1) 解除の意思表示をした者は、相手方が原状回復 行為に着手するまでは、その解除の意思表示を撤回することができる。 (2) 解除の効果は、解除の意思表示が相手方に到...

    解決済み質問日時:2016年3月17日 21:35回答数:1閲覧数:9

    職業とキャリア>資格、習い事>資格

  • 宅建権利について宜しくお願い致します。 【問】不動産の登記に関する...

    関する次の記述のうち、誤っているものはどれか? (1) 所有権に関する仮登記は、登記記録中甲区事項欄に記録され、その 次に余白が設けられる。 (2) 所有権移転請求権保全のための仮登記をした場合、その仮登記に基づく本登記をしたと...

    解決済み質問日時:2016年3月31日 22:50回答数:1閲覧数:20

    職業とキャリア>資格、習い事>資格

  • 宅建権利について宜しくお願い致します。 【問】保証債務に関する次の...

    次の記述のうち、民法の規定によれば、誤っているものはどれか? (1) 保証債務は、主たる債務者と保証人との間の契約 によって成立し、債権者と保証人との間の契約は必ずしも必要でない。 (2) 保証債務の範囲には、利息、違約金、損害...

    解決済み質問日時:2016年3月23日 23:32回答数:1閲覧数:7

    職業とキャリア>資格、習い事>資格

  • 宅建権利について宜しくお願い致します。 【問】AがBに対して負ってい...

    負っている金銭債務の弁済に関する次の記述のうち、民法の規定及び判例によれば、誤っているものはどれか? (1) AB間で弁 済場所について別段の定めがない場合、Aは、Bの現時の住所で弁済しなければならない。 (2) Aの保証人Cは、Aの...

    解決済み質問日時:2016年4月1日 20:24回答数:1閲覧数:25

    職業とキャリア>資格、習い事>資格

  • 宅建権利について宜しくお願い致します。 【問】不動産登記に関する次...

    次の記述のうち、正しいものはどれか。 (1) 表題部所有者の氏名に変更があった場合、ヒョウダイ所有者から不動産の 所有権を取得した者が、その変更の登記の申請をすることができる。 (2) 土地が滅失したときは、所有者は、滅失の日か...

    解決済み質問日時:2016年4月1日 19:11回答数:1閲覧数:6

    職業とキャリア>資格、習い事>資格

  • 宅建法令について宜しくお願い致します。 【問】農地法に関する次の記...

    記述のうち、正しいものはどれか? (1) 農家が自己所有の農地に抵当権を設定する場合は、農地法第3条の許可が必要 である。 (2) 農地を農地以外のものにするため都道府県が農地の所有権を取得する場合は、農地法第5条の許可は不要であ...

    解決済み質問日時:2016年3月2日 20:15回答数:1閲覧数:8

    職業とキャリア>資格、習い事>資格

  • 宅建試験について。 明日いよいよ宅建試験ですね。初受験です。 私は...

    私は予想問題など何回もしましたが、33.34.35点のどれかばっかりで正直厳しいところです。 受ける方はどのような感じですか? らくらく宅建塾の本とユーキャンで勉強しました。 もっと勉強しとけばよかったと悔やむ前日です。笑 試験...

    解決済み質問日時:2014年10月18日 20:14回答数:1閲覧数:0

    職業とキャリア>資格、習い事>資格

  • 宅建の24年、問13の誤っているものはどれかと言う二つの選択肢につい...

    選択肢についての質問なんですが、、、 3.管理者は、その職務に関して区分所有者を代理するため、その行為の効果は、規約に別段の 定めがない限り、本人である各区分所有者に共用部分の持分の割合に応じて帰属する。 4.共用部分の...

    解決済み質問日時:2014年5月11日 12:01回答数:1閲覧数:59

    職業とキャリア>資格、習い事>資格

  • 宅建の問題です 【問 9】 次の1から4までの記述のうち、民法の規定...

    規定及び下記判決文によれば、明らかに誤っているものはどれか。 (判決文) 売買の目的物である新築建物に重大な瑕疵がありこれを建て替えざるを得ない場合において、当該瑕疵が構造耐力上の安全性にかかわるものであるため建物が倒壊...

    解決済み質問日時:2015年9月19日 09:56回答数:3閲覧数:23

    暮らしと生活ガイド>住宅>不動産

  • 宅建の問題です。契約の解除に関する次の記述のうち、民法の規定によ...

    規定によれば、正しいものはどれか。 ①解除権は、法律の規定によって発生するものであり、契約当事者間の特約によって発生することはない。 ②債務の履行が 債務者の責めに帰すべき事由によって不能となったときは、債権者は直ちに、...

    解決済み質問日時:2011年5月25日 01:41回答数:1閲覧数:90

    暮らしと生活ガイド>法律、消費者問題>法律相談

検索しても答えが見つからない方は…

質問する

検索対象

すべて1,180件)

回答受付中0件)

投票受付中0件)

解決済み1,180件)

表示順序