IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「宅建 どれか」の検索結果

質問一覧

  • 宅建法令について宜しくお願い致します。 【問】木造3階建て(延べ面積...

    面積300㎡)の住宅を新築する場合に関する次の記述のうち、建築基準法の規定によれば、誤っているものはどれか? (1) 建築主は、新築工事に着手する前に、建築確認を受けなければならない。 (2) 新築工事が完了した場合は、建築主は、...

    解決済み質問日時:2016年2月21日 13:49回答数:2閲覧数:35

    職業とキャリア>資格、習い事>資格

  • 宅建権利について宜しくお願い致します。 【問】AとBとの間に、A所有...

    A所有の建物を売買する契約が締結された。 この場合、民法の規定及び判例によれば、誤っているものはどれか? (1) そ の建物が契約締結の前日に第三者Cの放火により滅失していた場合、Bは、代金支払債務を負わない。 (2) 建物の所有権...

    解決済み質問日時:2016年3月18日 23:40回答数:1閲覧数:4

    職業とキャリア>資格、習い事>資格

  • 宅建権利について宜しくお願い致します。 【問】AがBからBの所有する...

    所有する建物を賃借している場合に関する次の記述のうち、民法及び借地借家法の規定によれば、正しいものはどれか? (1) A がBの承諾を得て第三者Cに建物を転貸した場合、Bは、Cに対して直接賃料を請求することができる。 (2) 「Aが建...

    解決済み質問日時:2016年3月25日 23:49回答数:1閲覧数:6

    職業とキャリア>資格、習い事>資格

  • 宅建の過去問で疑問点がありのすので教えてください。 A、B及びCが...

    Cが、持分を各3分の1として甲土地を共有している場合に関する次の記述のうち、民法の規定及び判例によれば、誤っているものはどれか。 1.甲土地全体がDによって不法に占有されている場合、Aは単独でDに対して、甲土地の明渡し...

    解決済み質問日時:2014年8月12日 10:31回答数:1閲覧数:0

    暮らしと生活ガイド>法律、消費者問題>法律相談

  • 2017年宅建試験の問1について 代理に関する次の記述のうち、民法の規...

    規定及び判例によれば、誤っているものはどれか。 1 売買契約を締結する権限を与えられた代理人は、特段の事情がない限り、相手方からその売買契約を取り消す旨の意思表示を受領する権限を有する。 2 委任による代理人は、本人の許...

    解決済み質問日時:2017年10月22日 13:16回答数:3閲覧数:21

    暮らしと生活ガイド>法律、消費者問題>法律相談

  • 宅建なんですが、今年は例年に比べて引っ掛けも少なく正しいのはどれ...

    正しいのはどれかの一択問題ばかり(某予備校によると個数問題等は例年は78問が今年は3問だけ)でかなり解きやすかったということです。 僕自身もうけたのですが事故採点はしてません。したからと言ってどうにかなるものでもないし...

    解決済み質問日時:2018年11月1日 09:31回答数:6閲覧数:159

    職業とキャリア>資格、習い事>資格

  • 宅建の18年度過去問について AがBに対し建物の建築工事を代金3,000...

    代金3,000万円で注文し、Bがこれを完成させた。この場合に関する次の記述のうち、民法の規定及び判例によれば、正しいものはどれか。 請負契約の目的物たる建物の瑕疵について、Bが瑕疵担保責任を負わない旨の特約をした場合には、...

    解決済み質問日時:2019年5月20日 19:56回答数:1閲覧数:16

    暮らしと生活ガイド>住宅>不動産

  • 宅建宅建の過去問でわからない箇所があります。都市計画法のとこ...

    都市計画法のところなのですが・・・ 「都市計画法に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。 」 という問いに関しての選択肢の一つに、 「建築物の建築の用に供することを目的とする土地の区画形質の変更で、非常災害のため必要...

    解決済み質問日時:2014年8月12日 13:48回答数:1閲覧数:29

    職業とキャリア>資格、習い事>資格

  • 宅建について質問です。 Aは、生活の面倒をみてくれている甥(おい)の...

    のBに、自分が居住している甲建物を贈与しようと考えている。この場合に関する次の記述のうち、民法の規定によれば、正しいものはどれか。 1、 AからBに対する無償かつ負担なしの甲建物の贈与契約が、書面によってなされた場合、...

    解決済み質問日時:2018年9月18日 17:58回答数:1閲覧数:25

    暮らしと生活ガイド>法律、消費者問題

  • 宅建問題の意思表示について Aが意思表示を取り消すことができるが、...

    取り消しの結果を善意の第三者に対し対抗することができないものは、民法の規定によればどれか。 1.Aが、Bの差がによってBに対して時価よりはるかに安く土地を売った場合 2.Aが、Bの強迫によって自己所有の土地について売買契約を...

    解決済み質問日時:2018年6月13日 13:52回答数:2閲覧数:24

    暮らしと生活ガイド>住宅>不動産

検索しても答えが見つからない方は…

質問する

検索対象

すべて1,180件)

回答受付中0件)

投票受付中0件)

解決済み1,180件)

表示順序