質問一覧

  1. 胡蝶の植え替えをしたいのですが、根が鉢の外まで伸びています。 胡...

    胡蝶は空気を好むので、水苔の中に押し込まないほうがいいのはわかるのですが、根を整理するために切っても良いのでしょう か。 伸びすぎて鉢の外に出てしまった根の処理について、具体的にどうしたら良いでし...
    解決済み - 更新日時:2018/07/04 08:34:38 - 回答数:2 - 閲覧数:52
  2. ミニ胡蝶について。 ミニ胡蝶をプレゼントして頂いたのですが、入...

    入れ物の鉢の下が穴が空いていませんでした。花屋さんに確認したのですがポットに入って陶器に入っていると思うからそれを抜 いて入れ替えれば大丈夫と言われたのですが、ポットに入っておらずそのまま陶器に入っ...
    解決済み - 更新日時:2018/05/25 13:35:10 - 回答数:3 - 閲覧数:33
  3. ミニ胡蝶 ミニカトレアの 置き場所について質問です。 5月の母の日...

    日に息子にもらった、ミニ胡蝶を枯らしてしまい ショックを受けております。 そっくりなものを見つけて もう一度育てることにしました。 https://blogs.yahoo.co.jp/lavenderny/55950877.html 自宅は平日昼間、...
    解決済み - 更新日時:2017/11/14 22:52:49 - 回答数:1 - 閲覧数:6
  4. 胡蝶の配達について 現在会社にお祝いでいただいた大量の胡蝶があ...

    胡蝶があります。 会社では不必要とのことで、捨ててしまうか、欲しい人がいたら 貰っても良いという状況です。 私は地方の実家に配達をしたいのですが、 どのような手順で配達を依頼したら良いのでしょうか。 ...
    解決済み - 更新日時:2017/04/11 14:08:49 - 回答数:1 - 閲覧数:0
  5. またまた胡蝶についての質問です。 この度、またお祝いで立派な胡蝶...

    胡蝶を二鉢頂きました。 でも私の世話下でどんどん元気が失っていきます。 花は落ちるし、葉っぱはへたっていきます。 水不足でしょうか・・・? 以前も水の不足でこちらに質問させて頂きました。 その際はゴミ...
    解決済み - 更新日時:2017/08/16 03:16:00 - 回答数:2 - 閲覧数:95
  6. 胡蝶の保管について(植え替え前) ご質問宜しくお願いします。 会...

    会社宛にいただいた胡蝶が咲き終わり一株もらうことになりました。 早急に処分してしまうとのことでまだ花が咲き終わっていないまま剪定をしてしまいました。 状態はポリポッドに入っており、3節目でカットして...
    解決済み - 更新日時:2017/07/25 14:26:14 - 回答数:1 - 閲覧数:9
  7. 胡蝶のことで質問です!!m(_ _)m 部屋でマイクロ胡蝶を育ててい...

    育てているのですが、20cmほど離れたところに熱帯魚の入った30cm水槽があります。 もちろん水槽に蓋はしているのですが、餌を上げるための隙間が3cmほど空いてます。 いまのところが弱ってるようにはみえないの...
    解決済み - 更新日時:2017/09/02 19:11:06 - 回答数:1 - 閲覧数:9
  8. 胡蝶についての質問です。 胡蝶を頂き育てていたのですが枝が黄色...

    黄色くなってしまいました。 これは枯れてしまったのでしょうか? 透明な鉢に入っていてそれを白い鉢に入れてあるので すが蒸れた感じになってしまっています。 このままで大丈夫なのでしょうか? よろしくお願い...
    解決済み - 更新日時:2017/06/29 21:28:53 - 回答数:4 - 閲覧数:12
  9. 胡蝶に詳しい方判断お願いします。 この胡蝶は価値は高いものなの...

    高いものなのでしょうか? 開店祝いに胡蝶を贈ろうとネットショップで手配しました。 先程、実際に届けられる胡蝶の画像が送られ てきたのですが、蕾ばかりであまり花が咲いていません。蕾ばかりの方が価値が...
    解決済み - 更新日時:2017/12/19 20:44:12 - 回答数:4 - 閲覧数:56
  10. 胡蝶を株分けしましたが、葉が腐れてしまいました。この状態でもま...

    この状態でもまだ大丈夫なんでしょうか?水やりを続けたら葉が出てきますか?
    解決済み - 更新日時:2017/10/04 05:27:00 - 回答数:1 - 閲覧数:6
探している情報が見つからないときは「Yahoo!知恵袋」で質問してみよう。
「Yahoo!知恵袋」で質問してみよう
表示順序