質問一覧

  1. 法人申告税理署名押印欄について 法人申告税理署名押...

    税理署名押印欄について、多くの企業は顧問税理、嘱託税理に署名押印してもらっているものと思われますが、こちらを「税理登録している自社社員(いわ ゆる企業内税理)」にて署名押印することは可能なのでしょうか? 何か...
    解決済み質問日時:2017/11/20 20:32回答数:7閲覧数:289
    ビジネス、経済とお金>企業と経営>会計、経理、財務
  2. 法人申告作成は、原則、税理か本人のみが出来ると認識してい...

    認識しているのですが、申告者本人の依頼であれば、税理でない第三者が作成できるのでしょうか? また、使用人の経理担当の人が作成 することは出来るのでしょうか?
    解決済み質問日時:2017/09/13 19:35回答数:3閲覧数:87
    ビジネス、経済とお金>企業と経営>会計、経理、財務
  3. 法人申告についてです。 (以下、3期=進行事業年度とします)...

    ) 1期の当初申告では欠損申告となり、2期に都道府県民の利子割が還付されました。 しかし、1期の修正申告により所得が発生し、納税となりました。 (1期中に発生した利子割を1,000円、均等割を20,000円とします) 1期の当初申告で...
    解決済み質問日時:2017/04/09 21:00回答数:1閲覧数:18
    ビジネス、経済とお金>税金、年金>税金
  4. 相続申告は、税理が代理で申告する場合でも、 マイナンバーカ...

    マイナンバーカードの写しを添付する必要がありますか?
    解決済み質問日時:2019/02/01 21:45回答数:5閲覧数:86
    ビジネス、経済とお金>税金、年金>税金
  5. 税理・会計に委託する決算法人申告作成の一般的な相場額...

    相場額を詳しくお教えいただけませんでしょうか? (大都市・地方、各々お教えいただければ恐縮です) 何卒、よろしくお願いします。
    解決済み質問日時:2010/01/02 19:49回答数:2閲覧数:1,240
    ビジネス、経済とお金>企業と経営>会計、経理、財務
  6. 法人で「確定申告の電子申告」や「届出の電子申請」をしている会社...

    会社って、実際どれだけいるのでしょうか? 電子証明の発行にコスト(最低でも3か月で2,500円)がかかりますし、発行手続きに結局手間がかかりますよね。 中小企業ならば紙ベースで申告・申請したほうが、結局ラクで安上がりなので...
    解決済み質問日時:2017/06/02 00:34回答数:3閲覧数:31
    ビジネス、経済とお金>企業と経営>会計、経理、財務
  7. 法人申告作成ソフト(別表作成)について教えて下さい。 今まで...

    税理さんにお願いしていましたが、 これからは自分で申告をしようと考えています。 いま候補として検討しているソフトは、 「全力法人」と「法人の達人・ライト」です。 特に「全力法人」の体験版は、 有料版との差がありすぎ...
    解決済み質問日時:2018/04/14 07:52回答数:1閲覧数:36
    ビジネス、経済とお金>税金、年金>税金
  8. 税理事務所に勤務している新人なのですが、法人申告を作成す...

    作成することになりました。 今まで作成したことがなく、先輩も教えてくれる人がいなく自力で参考などを参考に作成しようと思ってるのですがお勧めの参考はありますか?
    解決済み質問日時:2015/06/30 22:34回答数:6閲覧数:72
    ビジネス、経済とお金>税金、年金>税金
  9. 一人で起業して、高額にはならない申告する場合 青色申告を使い...

    使いますよね? そもそも、個人が申請してもいいものなのでしょうか 税理の方などを通さなくてもいいのですか?
    解決済み質問日時:2017/05/22 01:52回答数:2閲覧数:19
    ビジネス、経済とお金>税金、年金>税金
  10. 法人申告について 特別なことは何もない平凡な中小企業です。 し...

    しかし、申告を書いていると頭が錯綜します。 第4表ですが、引き前利益、テキストを見て前年度申告、中間申告などを加算、同じく事業などは減算 ここまでで仮計算 他に何もなければこれで終わりだと思います。 理系人間ですが、...
    解決済み質問日時:2018/05/13 13:53回答数:1閲覧数:14
    ビジネス、経済とお金>税金、年金>税金

約1,489件中1~10件目

検索しても答えが見つからない方は…

検索対象

すべて(1,489件)

表示順序

表示順序