質問一覧

  1. 孔子は、「怪力乱神を語らず」と言って、「未だ生を知らず、いずくん...

    いずくんぞ死を知らんや」と言っています。 ・ これは、儒教は仏教のように来世・前世とか、魂・霊魂など、この地上を超えた形而上学のことを論じるのを禁欲する、という宣言でしょうか? つまり、死は分からないという謎に過ぎないが...
    解決済み質問日時:2018/07/08 11:21回答数:3閲覧数:97
    教養と学問、サイエンス>芸術、文学、哲学>哲学、倫理
  2. 「子は怪力乱神を語らず」の子って、孔子のことではないのですか? こ...

    この一節を「君子は怪力乱神を語らず」と引用している本があって、あれ? と思いました。
    解決済み質問日時:2014/07/04 17:07回答数:1閲覧数:25
    教養と学問、サイエンス>芸術、文学、哲学>文学、古典
  3. 怪力乱神を語らず 孔子の言葉として、以前から好きな言葉でした。 そ...

    その読み方としてずっと「かいりきらんしん」 だと思っていましたが「かいりょくらんしん」が正しかったんですね。 初めて知りました。ご存知でしたか?
    解決済み質問日時:2015/04/05 09:27回答数:2閲覧数:21
    教養と学問、サイエンス>言葉、語学>日本語
  4. 孔子は「怪力乱神を語らず」といいましたが「天」は語っていますね。 ...

    中国語で「神」というのは英語のgodではなく、もののけの類、よくて日本の八百万の神々みたいなものですね。「主」ではない。 で、儒教は「天」をgodとする宗教である、という見方もできますか?
    解決済み質問日時:2017/06/12 12:05回答数:1閲覧数:24
    教養と学問、サイエンス>歴史>世界史
  5. 神、鬼、姫、桜、刀、などが入るかっこいい熟語を教えて下さい!意味...

    怪力乱神(かいりょくらんしん):理性では説明のできないこと。 鬼面仏心(きめんぶっしん):鬼の面(つら)のようにこわそうな顔つきをしてい るが、...
    解決済み質問日時:2016/08/22 11:29回答数:1閲覧数:21
    教養と学問、サイエンス>言葉、語学>日本語
  6. かっこいい四字熟語教えてください! まわりの友達が全く知らないよう...

    ... 怪力乱神[かいりきらんしん] 人間の理解を越えた不思議で超自然的な存在。神秘的なもの。 瓦釜雷鳴[がふらいめい] 賢者が相応の評価をされず、...
    解決済み質問日時:2013/04/05 21:55回答数:8閲覧数:8,082
    教養と学問、サイエンス>言葉、語学>日本語
  7. 私は彼と一ヶ月前に別れました。 彼にはすぐ彼女ができ、その彼女は ...

    ...中国の偉人、孔子が2000年以上前に、君子は怪力乱神を語らず、と言っています。要するに超能力や霊能力などの常識外の事を、...
    解決済み質問日時:2017/06/08 18:30回答数:2閲覧数:18
    生き方と恋愛、人間関係の悩み>恋愛相談、人間関係の悩み
  8. 再質問 仮面ライダーBLACK RXに勝てる東方Projectのキ...

    ... 単なる少女になってしまうわ… 勇義の方は怪力も力扱いになってるから(怪力乱神を持つ程度の能力) 勝てるとしたら萃香かな… ※追記 ⑧ww 能力封じて物理無効とかナイワー...
    解決済み質問日時:2014/11/12 19:25回答数:1閲覧数:8
    エンターテインメントと趣味>ゲーム
  9. 日本史 古代史の質問です 古代における「疑恠」とはなんですか? 「あ...

    ...「子不語怪力乱神」のある「怪」でありましょう。中国の辞書によれば、この怪の定義は「奇异的事物」...
    解決済み質問日時:2017/10/18 16:57回答数:1閲覧数:12
    教養と学問、サイエンス>歴史>日本史
  10. 怪力乱神を語らなかった孔子が易を行っていたのは矛盾しませんか?

    矛盾しませんよ。易を「オカルトチックな占い」とする見方は極めて現代的な視点なのです。西洋を発祥とする「科学」が普及する以前は、中国人(「中国」人とする方が適切ですが)にとって易こそが世界を動かす原理であり、彼らの思考...
    解決済み質問日時:2013/03/30 18:03回答数:1閲覧数:104
    教養と学問、サイエンス>歴史>中国史

検索しても答えが見つからない方は…

検索対象

すべて(168件)

  • 回答受付中(0件)
  • 投票受付中(0件)
  • 解決済み(168件)

表示順序

表示順序