質問一覧

  1. プリンタ複合でスキャンしてできたpdfファイルを、外付けハードディ...

    外付けハードディスク(バッファロー)へ直接取り込むことはできないのでしょうか? 現在は設定してもらい、スキャンをとると自動的にパソ コンDドライブ内のフォルダへ入ってきます。 外付けハードディスク内の...
    解決済み - 更新日時:2016/03/17 03:17:51 - 回答数:1 - 閲覧数:7
  2. 複合が故障したようですが簡単に直りそうな故障かどうか意見を頂き...

    頂きたいです。 海外でブラザーの複合(スキャナープリンター)を3年ほど前から使用しています。 PC内のデータ(エクセル等 )をプリントアウトする場合は綺麗に印刷出来ます。 書類等のスキャンをPCに取り込む際も...
    解決済み - 更新日時:2016/04/10 01:47:27 - 回答数:3 - 閲覧数:21
  3. モノクロレーザープリンタ複合(スキャナ、FAX付)購入を検討してい...

    検討しています。 ショップの中にはノジマオンラインなど有料にて最長5年保証が 受けられるところがありますが有料延長保証は必要でしょうか。 プリンタヘッドなどは消耗品として保証対象外なようです。 延長保証...
    解決済み - 更新日時:2016/03/22 14:37:13 - 回答数:1 - 閲覧数:15
  4. プリンタ複合の内側のスキャニングする部分は、ガラスを使っていま...

    使っていますか?または、アクリル樹脂ですか? 丁度、インクを変えるときに、開けて、閉めるとき、クランプ部分から手が滑り、落とし て閉めてしまいました。大丈夫でしょうか? 隅の方にヒビが入っていたりする...
    解決済み - 更新日時:2016/06/16 08:54:29 - 回答数:2 - 閲覧数:18
  5. brother A3インクジェットプリンタ複合 MFC-J6770CDWのカラーコピー...

    カラーコピーは、綺麗ですか?
    解決済み - 更新日時:2017/03/23 03:09:41 - 回答数:1 - 閲覧数:6
  6. オフィスなどで使われる、レーザープリンタ複合などはどのくらい(...

    (印刷枚数?年数?)で寿命が来るんでしょうか? オフィスやSOHO向けのレーザープリンタはトナードラム交換型ですよね。これ以外は、紙の送出系で寿命が決まると思っています。 どのくらいの枚数で寿命でしょうか...
    解決済み - 更新日時:2013/01/21 13:31:47 - 回答数:3 - 閲覧数:6487
  7. プリンタ複合、買い替えのアドバイスをください。 CanonのMP61...

    MP610を使用していましたが、故障したため買い替えを考えています。 主な用途はデジカメやスマホで撮影した写真の印刷、写真館で撮った写 真のスキャンと印刷(コピー)、写真つき年賀状の印刷などです。 価...
    解決済み - 更新日時:2012/08/16 00:17:44 - 回答数:2 - 閲覧数:984
  8. プリンタ/複合を使っていますが、「電源が切れない」「その他の機能...

    機能も反応しない」というトラブルが発生しました。 購入してから3年半ですが、プリンタ/複合の寿命はどれ位でしょうか? 又、修理代が高いので買い替えを検討しています。 お勧めのメーカー、品番が有ったら...
    解決済み - 更新日時:2017/04/29 15:38:01 - 回答数:2 - 閲覧数:17
  9. プリンタ複合 スキャンについて 会社で使用している複合について...

    複合についてです。 利用している機種はRICHO C5504です。 会社内のネットワークを利用して、共有出来るようにスキャンフォルダを作っています。 そのフォルダ内で更新時間?のズレが気になっています。 ...
    解決済み - 更新日時:2017/11/17 04:53:22 - 回答数:1 - 閲覧数:30
  10. スキャナと複合プリンタについて。購入検討中です。 目的は、絵を描...

    描くときにラフや下書きを取り込む(線画はデジタル)や、アナログで完成した絵を取り込むことです。 スキャナ単体で買おうと思い電気屋に行ったのですが、店員さんに「単体だと複合とあまり値段も変わらないの...
    解決済み - 更新日時:2013/01/21 07:25:39 - 回答数:4 - 閲覧数:6820
探している情報が見つからないときは「Yahoo!知恵袋」で質問してみよう。
「Yahoo!知恵袋」で質問してみよう

検索対象

Q&A(6,421)

表示順序