質問一覧

  1. 公務試験の一次試験に落ちたので専門学校へ進学し、公務試験に再...

    再挑戦しようと考えているのですが、来年の四月に入学するまでに、何かしておいた方がいい事とかってありますか? ちなみに希望職種は、 市町村の 職員です。
    解決済み質問日時:2018/10/02 17:30回答数:1閲覧数:88
    職業とキャリア>就職、転職>公務員試験
  2. 公務試験勉強をされた方々にお聞きしたいのですが、まだ公務試験...

    まだ公務試験勉強を始めたばかりの頃は、大学の授業がある平日に公務試験勉強の時間はどれくらい確保しましたか?公務予備校の授業の時間は除きます。 ある予備校で、「勉強始めたばかりの頃は1日2時間3時間確保するのは難しい...
    解決済み質問日時:2018/03/18 13:15回答数:1閲覧数:457
    職業とキャリア>就職、転職>公務員試験
  3. 公務試験の面接試験を受けます。 私は、大学の既卒二年目です。 ア...

    アルバイトはしておらず、公務予備校に通ってます。 一人暮らしをしてますが、生活費等は親の援助を受けています。 面接 で聞かれると思いますが、何と答えたらよいのでしょうか。 アドバイスをお願いします。
    解決済み質問日時:2017/09/03 02:27回答数:3閲覧数:318
    職業とキャリア>就職、転職>公務員試験
  4. 公務試験勉強を始めるか検討中なのですが、公務試験勉強を始め...

    始めたら学業との両立もあるために、友達と遊ぶ時間やその他趣味に充てる時間も無くなってしまいますか? 夏休みを使ってボランティア活動とかしてみたいのですが可能でしょうか?
    解決済み質問日時:2018/03/18 02:38回答数:3閲覧数:260
    職業とキャリア>就職、転職>公務員試験
  5. 公務試験の英語の勉強について質問があります。 公務試験(地方上...

    公務試験(地方上級・国家一般)レベルの英語の問題はセンター試験程度だと聞きました。 勉強の範囲というのはどこまですればよいのでしょうか? 単語と文法、熟語など幅広くするべきですか? また、単語の勉強をするうえで、TOEIC...
    解決済み質問日時:2018/06/20 21:59回答数:1閲覧数:40
    職業とキャリア>就職、転職>公務員試験
  6. 公務】はどう考えても、<税金>で食う職業ですか? ・・・公務...

    ・・・公務試験勉強をされている方々は、どう思いますか?
    解決済み質問日時:2017/03/04 10:54回答数:1閲覧数:16
    職業とキャリア>就職、転職>公務員試験
  7. 公務試験勉強をしながらつける職業がどんなのがあるか質問をした...

    質問をしたら工事のラインやら清掃やら警備を提案してくるのですがふざけてるのですか? そんな恥ずかしい仕事できないです 経歴にも書く事になるので 真面目に考えて欲しいです。 私は偏差値51の普通高校を卒業し公務の専門学...
    解決済み質問日時:2018/07/16 12:05回答数:2閲覧数:4
    職業とキャリア>就職、転職>就職活動
  8. 公務試験勉強中の夏休みの勉強時間や過ごし方について聞きたいので...

    聞きたいのですが、 1、夏休みは一日どのくらい自分で勉強時間を確保するのが良いですか?予備校の授業の時間は除きます。 2、予備校に通う場合、夏休み中は1日何コマ入りましたか?一日中予備校で授業を受けるんでしょうか? 3、予備...
    解決済み質問日時:2018/03/18 02:30回答数:1閲覧数:498
    職業とキャリア>就職、転職>公務員試験
  9. 国家公務障害者選考試験に応募しようと思っています なにを勉強すれ...

    勉強すればいいのかわかりません おすすめのテキストなど教材を教えて下さい
    解決済み質問日時:2018/10/28 16:05回答数:1閲覧数:264
    職業とキャリア>資格、習い事>資格
  10. 公務試験について 公務試験、国家一般職、大卒程度に詳しい方おら...

    方おられましたらお願いいたします。 現在28歳で公務を目指しています。 国家一般職大卒程度を受けたく勉強をしているの ですが、私は高卒です。高卒で20歳で主婦になりパートはしていましたが職歴はないに等しいです。子どもはおら...
    解決済み質問日時:2018/09/08 03:40回答数:5閲覧数:99
    職業とキャリア>就職、転職>公務員試験

検索しても答えが見つからない方は…

検索対象

すべて(50,000件)

表示順序

表示順序