カテゴリ:暮らしと生活ガイド>ペット解除

質問一覧

  1. うさぎについて ペットとしてうさぎを飼いたいです。 うさぎはゲージ...

    ゲージをガタガタ走り回ったりして音が気になりますか? ペット可ですがアパートなので… 私が昔外で飼っていたうさぎは噛みグセがあり、あまり懐かず、外に出すと壁でもなんでもかじってしまったのですがそれはやはりうさぎは必ずし...
    解決済み質問日時:2018/12/27 11:47回答数:4閲覧数:60
    暮らしと生活ガイド>ペット
  2. うさぎを飼われている方、いつ頃から冷房をつけていますか? はじめま...

    はじめまして。 最近ジメジメとして蒸し暑い日が多くなってきていますが、うさぎを飼われている方はいつ頃から冷房をつけていま すか? 私はだいたい26度を超える日は冷房をつけて仕事に行くのですが 同棲している彼が過去保護すぎる...
    解決済み質問日時:2018/06/21 12:08回答数:9閲覧数:107
    暮らしと生活ガイド>ペット>げっ歯類、ウサギ
  3. うさぎに花かんむりつけようと思い、100均一で、買ってきました。 作...

    作り方知ってる方居ましたら、教えてください。
    解決済み質問日時:2019/04/22 12:55回答数:1閲覧数:9
    暮らしと生活ガイド>ショッピング>100円ショップ
  4. うさぎが感じている時間 私を含め家族は家に帰ってくるのが夜遅くにな...

    夜遅くになってしまいます。可哀想なことしてるな、寂しいことさせてるなと痛感するんですが、ふいに気になったことがあります。人間にとっての1時間はうさぎにとってはどんぐらいなのかなと思いました。犬は7倍と聞いたことがありま...
    解決済み質問日時:2019/04/03 18:54回答数:1閲覧数:19
    暮らしと生活ガイド>ペット>げっ歯類、ウサギ
  5. うさぎについて 兄が仕事から帰ってきてすぐにうさぎをケージから出し...

    出します、雑に抱っこするので、ストレスが心配です どうしたらやめるようになりますか?
    解決済み質問日時:2018/09/21 11:46回答数:3閲覧数:98
    暮らしと生活ガイド>ペット>げっ歯類、ウサギ
  6. うさぎの爪切りって止血剤必要ですか? 父は止血剤で止まるくらいの出...

    出血ならティッシュで押さえておけばいいといいます。
    解決済み質問日時:2017/12/06 13:13回答数:1閲覧数:0
    暮らしと生活ガイド>ペット>げっ歯類、ウサギ
  7. うさぎの病院選びについて。 はじめまして。 私はうさぎを飼うのは今...

    今回の子が初めてです。 うちのうさぎは生後8ヶ月のネザーランドドワーフで、少し遅めの思春期なのか最近落ち着きがなく攻撃的な態度をとる時があります… 今までは爪切りは自分で出来ていたのですが、上記のこともあり病院で爪切りを...
    解決済み質問日時:2019/02/03 23:08回答数:7閲覧数:73
    暮らしと生活ガイド>ペット>げっ歯類、ウサギ
  8. うさぎの血尿 急死の原因 先週今月で4歳になるネザーランドの女の子を...

    子を亡くしてしまいました。 死因が分からず助けてあげれなかったことが悔しいです。 病状から推測できる死因を教えてください。 私への批判でも構いません。 10月中旬便秘をしていました。この時は運動と乳酸菌のうさぎ用サプリメン...
    解決済み質問日時:2013/01/16 23:41回答数:4閲覧数:2,698
    暮らしと生活ガイド>ペット>げっ歯類、ウサギ
  9. うさぎから血が出ています。 今日は祝日で病院があいていません。 明...

    明日の朝まで大丈夫でしょうか?。 本当に焦っています。
    解決済み質問日時:2017/12/23 18:55回答数:3閲覧数:11
    暮らしと生活ガイド>ペット>げっ歯類、ウサギ
  10. うさぎの爪が折れてしまいました;; うちのうさぎはとても暴れん坊で...

    坊で抱っこも長時間できず走り回るのが大好きです。 爪を切ったばかりでひっかかりやすかったのか遊ばせている時に爪が折れてしまっていました。 血が出ていて止血しようにも逃げ回る;うさぎ本人は全く気にしていない! 急いで逃げる...
    解決済み質問日時:2017/09/29 00:10回答数:2閲覧数:13
    暮らしと生活ガイド>ペット>げっ歯類、ウサギ

約42,741件中51~60件目

検索しても答えが見つからない方は…

検索対象

すべて(42,741件)

表示順序

表示順序