際慶子さんのMy知恵袋

訪問者数:

1 0 3 7 7
ここから本文です

プロフィール

際慶子さんとは

参加日 : 2014/05/27
名前 :

際慶子

年齢 :

非公開

性別 :

職業 :

特定社会保険労務士

自己紹介 :

【労働問題は、裁判以外の方法で、余分な時間やお金をかけずに解決しましょう!】

◆初回無料相談 「Yahoo!知恵袋をみた」とお伝えください。
電話番号 090-6934-1397 原則9時~20時
           つながらない場合がありますが、伝言を残していただければ折り返します。
メールフォーム http://hwm5.spaaqs.ne.jp/cliaison/form-mail/soudan-sheet.html
メールアドレス office-cliaison@s2.spaaqs.ne.jp
当事務所ホームページ  http://hwm5.spaaqs.ne.jp/cliaison/


セクハラ、パワハラ、マタハラ、不当解雇、賃金不払い、退職したいのに退職できない、有給休暇をとらせてもらえない、休職中や産前産後のトラブル、一方的な労働条件の変更や懲戒処分などで悩み苦しんでいる労働者は後を絶ちません。

職場でのトラブルは、職場内で解決するのが理想的ですが、多くの場合、弱者である労働者側は、職を失うことや問題が大きくなって職場に居づらくなることを気にして、口を閉ざしてしまうものです。

せっかく会社に相談したものの、会社の対応が適切ではなかったせいで、問題がこじれにこじれてしまうことも多々あります。

そのような場合、解決方法は裁判しかないと思いがちですが、そうではありません。

労働法の専門機関が行う紛争解決制度を利用することで、高額な費用や途方もない時間をかけずにトラブルを解決することが可能です。<審理は原則1回>

真っ向から対立する裁判とは違い、話合いで解決することを目的としていますから、問題解決後、会社を辞めずに働き続けることも可能です。

また、裁判とは違い、非公開の場で行いますから、相談者のプライバシーも守られます。


当事務所では、これまでに北海道から沖縄まで全国の労働者の方からご相談を頂き、労働者側の代理人として、会社側に当事者の思いや意見を伝えて和解のお手伝いをしたり、行政機関の行う紛争解決制度である「あっせん・調停」の申請書類の作成・代理業務を行ってきました。

実際に代理人となる場合など、地域が限られることもありますが、ご相談の内容によっては書面やメールのやり取りなどで解決可能な場合がありますので、まずは一度ご連絡ください。
《初回の相談は無料です》

サイト : マイベストプロ東京(外部サイト)
電話番号 : 090-6934-1397(お問い合わせの際は、「知恵袋を見た」とお伝え下さい。)

質問・回答の成績

次のグレードまで

回答数

77%

ベストアンサー数

100%

ベストアンサー率

100%

質問の成績

質問の成績
解決済み 0件
解決率 0%
総数 0件
削除 0件

回答の成績

ベストアンサー 860件
ベストアンサー以外 362件
ベストアンサー率 70%
総数 1,222件
削除 0件
  • ※解決率=解決済みの質問÷(解決済みの質問数+削除された質問数)
  • ※ベストアンサー率=ベストアンサー数÷(ベストアンサー数+ベストアンサー以外の回答数+削除された回答数)

これまでのナイス!

回答にナイス!をされた回数 244回

これまでの投票

投票した回数 0回
ベストアンサーに最初に投票した回数 0回

専門家

Q&Aグレード19

23,005/46,733,346人中

次のグレードまで

回答数

77%

現在/達成条件
1,393/1,805件

ベストアンサー数

100%

達成条件
達成!

ベストアンサー率

100%

達成条件
達成!

成績

  • 質問総数

    0件
  • 質問解決率

    0%
  • ベストアンサー数

    860件
  • ベストアンサー率

    70%
  • 成績詳細を見る

知恵コイン

  • 135,600枚

ライフ

本文はここまでです このページの先頭へ