電気蟻さんのMy知恵袋

訪問者数:

2 8 1 1 1
ここから本文です

プロフィール

電気蟻さんとは

参加日 : 2011/01/06
公開するID : pipokun1048
名前 :

電気蟻

年齢 :

非公開

性別 :

男性

職業 :

カマキリ

自己紹介 :

「ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ」面白い。傑作だ。ありがちな設定が、ありがちな展開をしない。それでいて、映画は観客を笑わせて、最後にさわやかな感動をもたらしてくれる。ハリウッドのメジャースタジオ系ドラマにはない、いかにもインディーズ作品らしい新鮮さがここにある。

「ロープ/戦場の生命線」シリアスな題材を、ユーモアを交えた軽快な語り口で描いた快作だ。厳しい現実をキッチリと捉えながらも希望を語り、登場人物たちを暖かく見つめる姿勢に好感が持てる。

「犬猿」面白い事は面白いが、吉田恵輔監督の前作「ヒメアノ〜ル」の完成度と衝撃度には及ばない。俳優たちは好演だが、新井浩文はもうこの手の役柄はいいのではないか。

「悪女」韓国映画による「ニキータ」のエピゴーネンであるが、アレンジが上手い。冒頭からの目がくらむようなヴァイオレンス・シーンが展開、物語的には?な部分も多いがそのすさまじい、時にはどうやって撮影したかわからないアクションシーンで充分元は取れる。

「羊の木」前作「美しい星」はもうひとつだったが、今作の吉田大八監督は絶好調。全編に漂う不穏感、数多い登場人物たちを過不足なくさばく手腕、そしてリアルな世界に次第に非現実が侵食してくる異様だが現実味のある世界観の構築、まさに吉田大八ワールド全開だ。俳優たちも実に良く、特に優香は女優として一皮剥けた感がある。

「マンハント」ジョン・ウーの過剰なサービス精神が炸裂した、ジョン・ウーによるジョン・ウーのパロディ映画といったバカアクション映画。スタイリッシュであろうとするほどマヌケに見えるというこの時代錯誤感がむしろ清々しいくらい。

「RAW 少女のめざめ」とんでもない映画だ。なまじホラーではないだけに、生半可なホラー以上の衝撃度と破壊力がある。嘔吐者失神者続出などとまるで「エクソシスト」公開時のような噂が立っているが、確かに大袈裟だけどわからなくもない。とにかく情報をシャットアウトしてご覧になる事をお勧めする。

「スリー・ビルボード」レベルが違う。これは大変な傑作だ。演出力の高さ・緻密な脚本そして俳優たちの名演、全ての要素が渾然一体となり、語り継がれる作品を生み出したのではないか。ハリウッドの底力が存分に発揮された、これこそアカデミー賞にふさわしい映画だろう。とにかく、観てくださいとしか言いようがない。

サイト :

http://movies.yahoo.co.jp/my/profile-Gwvv6A6GfD7qyCcWXPHtZA--/

ブログ :

質問・回答の成績

次のグレードまで

回答数

96%

ベストアンサー数

100%

ベストアンサー率

100%

質問の成績

解決済み 21件
解決率 100%
総数 21件
削除 0件

回答の成績

ベストアンサー 3,163件
ベストアンサー以外 330件
ベストアンサー率 91%
総数 3,494件
削除 1件
  • ※解決率=解決済みの質問÷(解決済みの質問数+削除された質問数)
  • ※ベストアンサー率=ベストアンサー数÷(ベストアンサー数+ベストアンサー以外の回答数+削除された回答数)

これまでのナイス!

回答にナイス!をされた回数 5,025回

これまでの投票

投票した回数 4,796回
ベストアンサーに最初に投票した回数 2,050回

Q&Aグレード28

7,127/42,863,313人中

次のグレードまで

回答数

96%

現在/達成条件
4,549/4,704件

ベストアンサー数

100%

達成条件
達成!

ベストアンサー率

100%

達成条件
達成!

成績

  • 質問総数

    21件
  • 質問解決率

    100%
  • ベストアンサー数

    3,163件
  • ベストアンサー率

    91%
  • 成績詳細を見る

知恵コイン

  • 368,879枚

ライフ

本文はここまでです このページの先頭へ