chikao tashiroさんのMy知恵袋

ここから本文です

プロフィール

chikao tashiroさんとは

参加日 : 2010/03/09
名前 :

chikao tashiro

年齢 :

非公開

性別 :

男性

職業 :

会社員

自己紹介 :

平成21年の4月より、ローダウンプロにレッスンを受け始めましたが、ローダウンなど雲の上の存在で、習得は絶対に無理と思っていましたから、フォームの矯正目的で通い続けました。
(平成29年5月現在、まだまだ高めたく、週一通い続けています。)

…が、イメージの蓄積というものは凄いもので、だんだんとイメージが身に沁み付き、ついにマスターしてしまいました。

レッスンを受けて良かったと、つくづく感じると同時に、皆さんにもレッスンへの参加をお奨めしています。

ここで、レッスンについて、少し書いてみたいと思います。
私自身も、知恵袋内の質問に対して、恐縮ながらも、分かる範囲内で解答させていただいていますが、実際のところ、質問者の方が、どのようなボウリングをされているかが分からないままの、ただの、最も理想の形の解答であるところが問題なのです。

質問者様の、今のスタイルに、どのような問題があるのか、それを矯正するために、どのようなイメージで練習をしたらいいのかという、一番肝心な解答が抜けているわけですが、姿が見えないわけですから、答えようがないですよね。

これを補ってくれるのが、レッスンです。
レッスンは、いきなり『理想のフォームは、こうです…』と教えるのではなく、各部分を1ヶ所ずつ、『この部分は、こういうイメージで…』と教え、その蓄積で、最後には理想のボウリングに近くなる…ということになります。

…と言っても、かなりの根気と、しばらくは(最低1・2年以上は)、スコアを全く気にしないで練習に励む必要があり、“絶対に上手くなる”という、強い意思がないと挫折します。

しかし、変えないと、いつまで経っても、スキルは向上しませんから、是非、挑戦して欲しいと思います。

実際にレッスンを受け始めたら…
◎教えられた事柄は、メモを残すようにする。(忘れてしまいます…)
◎教えられたこと(課題)から離れた練習をしない。
◎分からない(理解できない)部分は、そのままにせず、解るまで聞くようにする。
◎レーンの状態とかスコアは、絶対に気にせず、課題に集中する。

…などが必要ですが、一番に練習の邪魔をするのがスコアですから、スコアにならない箇所を投げるというのも、ひとつの手にもなります。
また、個人レッスンは、料金が高いですから、ワンポイントレッスンが良いです。

訪問された方で、本格的にボウリングを上達させたいと考えておられる方、是非、参考にして下さいね(^-^)

サイト :
ブログ :

質問・回答の成績

次のグレードまで

回答数

93%

ベストアンサー数

85%

ベストアンサー率

100%

質問の成績

解決済み 2件
解決率 100%
総数 2件
削除 0件

回答の成績

ベストアンサー 85件
ベストアンサー以外 183件
ベストアンサー率 32%
総数 268件
削除 0件
  • ※解決率=解決済みの質問÷(解決済みの質問数+削除された質問数)
  • ※ベストアンサー率=ベストアンサー数÷(ベストアンサー数+ベストアンサー以外の回答数+削除された回答数)

これまでのナイス!

回答にナイス!をされた回数 104回

これまでの投票

投票した回数 21回
ベストアンサーに最初に投票した回数 10回
プロフィール画像

chikao tashiroさん

回答リクエストとは?

Q&Aグレード10

159,196/47,614,424人中

次のグレードまで

回答数

93%

現在/達成条件
280/300件

ベストアンサー数

85%

現在/達成条件
85/100件

ベストアンサー率

100%

達成条件
達成!

成績

  • 質問総数

    2件
  • 質問解決率

    100%
  • ベストアンサー数

    85件
  • ベストアンサー率

    32%
  • 成績詳細を見る

知恵コイン

  • 33,632枚

ライフ

本文はここまでです このページの先頭へ