gak********さんのMy知恵袋

ここから本文です

プロフィール

gak********さんとは

参加日 : 2017/10/06
名前 :

年齢 :

非公開

性別 :

職業 :

自己紹介 :

顎関節症(咬合病)、覚せい剤と同じ悪魔の病気。精神・身体を蝕んでいく。
覚せい剤と同様、脳神経ドーパミン神経を異常にさせる。当然情緒不安定、人格異常、思考能力低下、不眠等の精神異常を生じる。
時がたつにつれて睡眠中の歯を破壊する噛みしめが強くなり症状も悪化していく。
頭痛、めまい、嘔吐、肩こり、腰痛、動悸、胃腸障害、筋肉の痙攣、その他多くの症状。

徳大説明、問診、調整しない殺人鬼育成。教科書否定。
徳大教授、虚偽説明で、難病咬合病治療せず、犯罪加担。
徳大教授、教科書否定して、傷害殺害。
原因、調整不足人工物、矯正、抜歯、天然歯削り。
歯科治療で、咬合病(かみ合わせ破壊)にして、大量殺害。
傷害、殺害でも動かない警察。警察に被害届を出すべき。受理しようとしない。検挙率のごまかし。 ここまで書けば、私の行為も名誉棄損になる可能性があるので、事実を把握してなければ、警察が、調べに来るはずこない。
殺人も、過失致死も、傷害も過失傷害も、刑法上禁止されている。

2年の保証義務をしたくないために説明もせず、教科書を否定して、かみ合わせを破壊していく。金のためには他人の健康、生命などどうでもよい。
私も顎関節症に知恵袋で発病させられている多くの方も歯科医師から顎関節症の説明は受けていない。説明を受ければ、発病しないように対処するができない。
金を支払ってまともな説明をしない歯科医師が、こんなところでまともな説明をするはずがない。刑法に反する行為をさせないためにも、文書と口頭で説明させる必要があるでしょう。まともな仕事をすればこんなところで回答する時間などない。
殺人が自由。殺された方は多いはず。自殺とか他の病気を引き起こし、死んでいく。
徳大の名誉教授が、患者にまともな説明をする歯科医師はいないと言っていた。
過失で傷害しているのではない。故意に必要事項を説明せず重度障害の病気にして放置している。
顎関節症に発病させないためには、説明して、人工物を仮着して、違和感がなくなってから合着することが必要。接着剤の入れ方でも10μくらいは簡単に変わると医療文献に記載されている。
教科書(多数派の論文)でなく一部の虚偽論文を利用して犯罪を行っている。

かみ合わせ異常の顎関節症の治し方。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1480058429

サイト :
ブログ :

質問・回答の成績

次のグレードまで

回答数

100%

ベストアンサー数

99%

ベストアンサー率

100%

質問の成績

解決済み 37件
解決率 100%
総数 37件
削除 0件

回答の成績

ベストアンサー 1,051件
ベストアンサー以外 1,039件
ベストアンサー率 50%
総数 2,093件
削除 3件
  • ※解決率=解決済みの質問÷(解決済みの質問数+削除された質問数)
  • ※ベストアンサー率=ベストアンサー数÷(ベストアンサー数+ベストアンサー以外の回答数+削除された回答数)

これまでのナイス!

回答にナイス!をされた回数 175回

これまでの投票

投票した回数 0回
ベストアンサーに最初に投票した回数 0回
プロフィール画像

gak********さん

回答リクエストとは?

Q&Aグレード23

14,862/47,696,711人中

次のグレードまで

回答数

100%

達成条件
達成!

ベストアンサー数

99%

現在/達成条件
1,051/1,058件

ベストアンサー率

100%

達成条件
達成!

成績

  • 質問総数

    37件
  • 質問解決率

    100%
  • ベストアンサー数

    1,051件
  • ベストアンサー率

    50%
  • 成績詳細を見る

知恵コイン

  • 130,185枚

ライフ

本文はここまでです このページの先頭へ