orz********さんのMy知恵袋

ここから本文です

プロフィール

orz********さんとは

参加日 : 2010/07/26
登録番号 : 116134869
名前 :

orz********

年齢 :

非公開

性別 :

職業 :

自己紹介 :

私が世界から全身の痛み、しびれ、脱力、圧迫、痛み、首こり肩こり、腰痛、冷え性、低体温、甲状腺機能低下症、自律神経失調症、不定愁訴、のぼせ、ほてり、赤ら顔、アトピー、蕁麻疹、広範囲疼痛、線維筋痛症、慢性疲労症候群を撲滅致します。

線維筋痛症、慢性疲労症候群、過敏性腸症候群、逆流性食道炎、アトピー性皮膚炎、自律神経失調症、赤ら顔、首から上のほてり、のぼせ、不定愁訴などの症状や病気には冷え性や低体温、首こり肩こりなどの筋肉のこりが多少あるはずです。ご自身では気付きにくくなっている可能性がありますので、ご家族やご友人、鍼灸師の方に触診してもらいご指摘を受けて、更にこりや冷えがない健康な方の肩や肩甲骨周りを揉んだり、手先、足先を触って違いを確かめるとより分かりやすいと思います。こりや冷えがないこの状態は、血液が全身に隈無く行き届いてる健康的な状態です。健康な体に導くには、筋肉のこり張り、全身の重たさ痛さ、固さ苦しさ、違和感、強張り突っ張りをとりきることです。そうすることにより、様々な症状や病気は良くなりやすくなります。そのためには棒灸が早く有効です。棒灸ならどなたでも頑固なこり張り、固さ重たさはほぐしきれます。棒灸フードあみつき(棒灸器具)と、棒灸を通販で購入してください。これらをセットし、片っ端から据えてみてください。毎日2-5時間を半年から一年以上やることで変化が表れます。もしこれでも進行していたり、維持でしたら8-10時間を1日から7日間やると進行が食い止められると思います、これは私の経験上です。私は毎日10時間以上やり続けました。ここまでやるとこりは自然に24時間とれていく可能性があります。いずれにしても根気強く据え続ける必要があります。こり張り、重たさ痛さがすべて無くなれば、筋肉の質は正常に戻ります。全身の血液の流れは良くなるので冷え性はある程度改善され、筋肉の可動域が広がり、動きやすくなり、自然と筋力がつきやすくなります。基礎代謝も上がりますし、むくみや疲れやすさも良くなります。中枢神経、知覚神経、運動神経、自律神経も改善されるので、ダイエットにも良い影響が出てきます。筋肉のこり、体の冷え性を改善することが人間の体において一番大事なことです。これらを改善するには、ひたすら棒灸で刺激をおくり続けることです。

サイト :
ブログ :

質問・回答の成績

次のグレードまで

回答数

99%

ベストアンサー数

100%

ベストアンサー率

100%

質問の成績

解決済み 32件
解決率 100%
総数 32件
削除 0件

回答の成績

ベストアンサー 1,566件
ベストアンサー以外 1,376件
ベストアンサー率 53%
総数 2,943件
削除 1件
  • ※解決率=解決済みの質問÷(解決済みの質問数+削除された質問数)
  • ※ベストアンサー率=ベストアンサー数÷(ベストアンサー数+ベストアンサー以外の回答数+削除された回答数)

これまでのナイス!

回答にナイス!をされた回数 217回

Q&Aグレード25

11,984/49,007,923人中

次のグレードまで

回答数

99%

現在/達成条件
3,719/3,750件

ベストアンサー数

100%

達成条件
達成!

ベストアンサー率

100%

達成条件
達成!

成績

  • 質問総数

    32件
  • 質問解決率

    100%
  • ベストアンサー数

    1,566件
  • ベストアンサー率

    53%
  • 成績詳細を見る

知恵コイン

  • 144,382枚
本文はここまでです このページの先頭へ