ミネバ・ラオ・ザビさんのMy知恵袋

ここから本文です

プロフィール

ミネバ・ラオ・ザビさんとは

参加日 : 2017/11/27
登録番号 : 1141940981
名前 :

ミネバ・ラオ・ザビ

年齢 :

非公開

性別 :

職業 :

サービス業

自己紹介 :

地球と……宇宙……、
この世界に住まう全ての人達へ。
私はミネバ・ラオ・ザビです。
この様な形で皆様に語りかける無礼を、どうかお許し下さい。
私はかつてジオン公国を先導したザビ家の血を継ぐ者です、しかし……これから私がお話する事は私の出自とは何ら関係はごさいません。
今日私は地球連邦軍の根幹に関わる、ある秘密を知りました。
この世界に住む一人の人間として
私は、この秘密を皆様にお伝えしようと思います。
宇宙世紀の始りと共に発布された宇宙世紀憲章。
地球連邦政府の礎であり、また政策決定の要石たる石碑の事は皆様もご存知でありましょう。
96年前、首相官邸ラプラスの中で造られたそれは
直後に起こった爆破テロによって失われたと信じられてきました。
しかし、それは失われてはいなかったのです。
レプリカの石碑がダカールの議事堂に飾られる一方でオリジナルの石碑は、長い間、隠されて来ました。
オリジナルの石碑には、レプリカには無い一章がつけ加えていました、「将来宇宙に適合した新人類の発生が認められた場合その者達を優先的に政府運営に参画させる事とする……。」と。
「未来」と題されたチャプターにはその様な条文が記されていたのです。
無論、これはニュータイプを指して言ったことではありません。
宇宙に進出した人類は、その認識力を拡大させ誤解なく他者と分かり合えるようになる……。
ジオン・ダイクンがニュータイプ論を提唱するのはこの憲章が造られてから40年以上経ってからの事です。
ラプラス事件と共に葬られたこの一節は遠い未来に手向けられた「祈り」でしか無かったはずなのです。
かつてリカルド・マーセナスは言いました。
「他人の筋書きに惑わされる事なく、内なる神の目でこれから始まる未来を見据えよ」と。
あれから百年近い時を経て私達はスタート地点にたっています。
私の言葉は、私のモノでしかありません。
この一文をどうか自分の目で真実を見極めて下さい、そして………百年近い前の人がそうしたように
、善意の目で次の百年に思いを馳せていただきたいのです。
私達の中に眠る……可能性と言う名の神を信じて。

サイト :
ブログ :

質問・回答の成績

次のグレードまで

回答数

100%

ベストアンサー数

88%

ベストアンサー率

100%

質問の成績

解決済み 128件
解決率 91%
総数 141件
削除 13件

回答の成績

ベストアンサー 88件
ベストアンサー以外 233件
ベストアンサー率 27%
総数 321件
削除 0件
  • ※解決率=解決済みの質問÷(解決済みの質問数+削除された質問数)
  • ※ベストアンサー率=ベストアンサー数÷(ベストアンサー数+ベストアンサー以外の回答数+削除された回答数)

これまでのナイス!

回答にナイス!をされた回数 38回

これまでの投票

投票した回数 0回
ベストアンサーに最初に投票した回数 0回
アップロード写真

ミネバ・ラオ・ザビさん

Q&Aグレード10

163,383/48,209,614人中

次のグレードまで

回答数

100%

達成条件
達成!

ベストアンサー数

88%

現在/達成条件
88/100件

ベストアンサー率

100%

達成条件
達成!

成績

  • 質問総数

    141件
  • 質問解決率

    91%
  • ベストアンサー数

    88件
  • ベストアンサー率

    27%
  • 成績詳細を見る

知恵コイン

  • 5,310枚

ライフ

本文はここまでです このページの先頭へ