bam********さんのMy知恵袋

ここから本文です

プロフィール

bam********さんとは

参加日 : 2014/01/31
登録番号 : 1114458624
名前 :

bam********

年齢 :

50~59歳

性別 :

男性

職業 :

自己紹介 :

手具合は主要条件、場況は上位条件、初期条件は下位条件

立直やポンチーカン、和了への固執や安易な諦め
これらは二次的リスク。注意すべきは聴牌者、高打点者、及びそれらの可能性を秘める者
他家の上がりがリスクの根源
絞り牌、フォロー牌、スケベ牌

ゲーム構造に則った麻雀観、メンタルコントロール、押す際の落とし穴、ゲーム中考えるべきこと

上がり切りの模索。戦略変更局面を見極めろ
自分が自摸ったとき、他家が捨てたときが放銃回避優先への戦略変更ポイントになる
牌の取り入れにくさ×不要牌の危険度+自摸牌の危険度=上がりにくさ
上がりの可能性が戦術の出発点。他家聴牌は絶対条件。全ては「切り出し牌をどうする?」に繋がる
一人聴牌・高打点・良い待ち・順位上位との勝負はお得
自分だけ聴牌、自分も聴牌、自分はノー聴
危険牌は、使い切ったり待ちにすることで押しを継続できる
オーラス等では、順位や点数条件は重要
喰い仕掛け可能な手は、仕掛けるか、門前キープかで揺らぐ
騙しのゲーム。速攻、聴牌の隠蔽、意外な待ちで栄和も狙え。逆に、安全そうな牌は狙われる
二枚腰が使える選択

運量+技量×メンタルや頭の活性具合=結果
上がりは僥倖、放銃は失態、横移動、自摸られ、流局が普通
ミスも想定し、引きずらないこと
聴牌は桜のごとし、価値があるが儚くもある
他家意識はデメリットのほうが大きい

押す時は放銃で失うもの確認せよ、また今あるリスクや出現するリスクの監視もセットで
隠れたドラの数、生牌役牌などの見える情報
染め者、喰い仕掛け、捨て牌具合など整理でわかる情報
ラグや間、強い打牌、直近2回の手出し牌等は覚えておくと役立つ情報
手の進捗状況や聴牌、役、危険領域や待ち、打点などの読み
これらを判断に役立てる

悟りなし、一生勉強
読みは選択精度に資する

サイト :
ブログ :

質問・回答の成績

次のグレードまで

回答数

94%

ベストアンサー数

93%

ベストアンサー率

100%

質問の成績

解決済み 89件
解決率 100%
総数 89件
削除 0件

回答の成績

ベストアンサー 158件
ベストアンサー以外 283件
ベストアンサー率 36%
総数 441件
削除 0件
  • ※解決率=解決済みの質問÷(解決済みの質問数+削除された質問数)
  • ※ベストアンサー率=ベストアンサー数÷(ベストアンサー数+ベストアンサー以外の回答数+削除された回答数)

これまでのナイス!

回答にナイス!をされた回数 64回

Q&Aグレード13

105,500/48,938,856人中

次のグレードまで

回答数

94%

現在/達成条件
480/507件

ベストアンサー数

93%

現在/達成条件
158/169件

ベストアンサー率

100%

達成条件
達成!

成績

  • 質問総数

    89件
  • 質問解決率

    100%
  • ベストアンサー数

    158件
  • ベストアンサー率

    36%
  • 成績詳細を見る

知恵コイン

  • 8,205枚
本文はここまでです このページの先頭へ