RSウイルス

2,135件

RSウイルス

写真:アフロ

毎年、秋から冬にかけて主に乳幼児で流行する感染症赤ちゃんに感染すると重症化する確立が高くなり、場合によっては入院が必要になることもあるため、注意が必要。症状は風邪と似ており軽い症状の場合は1週間ほどで治りますが、せきがひどかったり、呼吸がぜいぜいと音がする場合は、すぐに医療機関を受診しましょう。RSウイルスくしゃみせきによる飛まつ感染接触感染で広がります。予防は手の消毒、除菌が効果的です。

関連ワード

「RSウイルス」に関するQ&A

2,135件

「RSウイルス」に関するQ&Aをもっと見る

「RSウイルス 赤ちゃん」に関するQ&A

343件

「RSウイルス 赤ちゃん」に関するQ&Aをもっと見る