高血圧

22,763件

複数回の各来院時に座位で測定された血圧が、常に最高血圧140mmHg以上、あるいは最低血圧90mmHg以上である状態を高血圧と定義しています。現在の基準(表1)では、正常血圧は最高血圧が120mmHg未満、かつ最低血圧が80mmHg未満とされています。120~139/80~89mmHgは高血圧前状態と定義されています。降圧薬の投与を受けている人は、血圧...

一般に、高血圧自体が何らかの症状を引き起こすことはないと考えられていますが、軽度の頭痛、頭重感や倦怠感などを訴えることがよくあります。これらの症状と血圧の因果関係は明らかではありません。ただし、放置すると致命的になる状態の高血圧(高血圧緊急症)では、激しい頭痛、意識障害、けいれん発作、呼吸困難など重い症状を示します。このような状態では、通常、最低血圧が...

正確な血圧測定のためには、水銀血圧計を用いて聴診法で測定します。最低5分間、座位安静にして足を床におき、腕を心臓の高さに保って測定します。少なくとも2回の測定を行います。大規模臨床試験の結果に基づいて、何度か高血圧診断治療のための指針(ガイドライン)が改訂されています。2003年に改定された米国合同委員会の報告(表1)では、高血圧を、最高血圧で140m...

高血圧には、大きく分けて2つあります。本態性高血圧と二次性高血圧といわれるタイプです。90%程度が原因不明の本態性高血圧で、残りの約10%が何らかの原因で高血圧になっている二次性高血圧です。二次性高血圧には、腎血管性高血圧、腎実質性高血圧、原発性アルドステロン症、褐色細胞腫、クッシング症候群、大動脈炎症候群、大動脈縮窄症などによるものがあります。本態性...

関連ワード

「高血圧」に関するQ&A

22,743件

「高血圧」に関するQ&Aをもっと見る

「高血圧 血圧」に関するQ&A

4,044件

「高血圧 血圧」に関するQ&Aをもっと見る