閉塞隅角緑内障

151件

緑内障を発症メカニズムから分けると、閉塞隅角緑内障と開放隅角緑内障の2つのタイプがあります。正常な眼では角膜と水晶体の間にある房水が絶えず生成、排出され、そのバランスを保っています。閉塞隅角緑内障は房水の出口にあたる隅角が虹彩によってふさがれることにより排出が困難になり、房水がたまり眼圧が高くなります。閉塞隅角緑内障は男性より女性のほうが2~4倍多く生...

隅角が虹彩によってふさがれてしまう原因としては、解剖学的因子(体の形からくるもの)と加齢変化(年齢によるもの)、散瞳誘因(瞳孔が広がるような条件)があります。解剖学的因子としては前房(眼球の前部、虹彩と角膜の間のスペース)が浅い、眼軸長(眼球の長さ)が短い(遠視)、角膜直径が小さい、水晶体が厚い、水晶体が前のほうに移動している、などがあります。散瞳は急...

関連ワード

「閉塞隅角緑内障」に関するQ&A

151件

「閉塞隅角緑内障」に関するQ&Aをもっと見る

「閉塞隅角緑内障 緑内障」に関するQ&A

97件

「閉塞隅角緑内障 緑内障」に関するQ&Aをもっと見る