認知症

32,717件

痴呆」という用語は、以前から学術用語として一般に使われてきた言葉です。しかし、高齢化社会になってこの言葉が広く使われるようになると、これが差別用語的であって一般には使いにくいという声が聞かれるようになりました。似たような言葉として「ボケ」という言葉も使われますが、これはもっと漠然とした状態を指しており、しかも使い方によってはやはり差別用語的になる場合...

最も肝心なのは早期発見です。早期発見・治療によって認知症にならずにすむこともあります。予防可能な認知症、治療可能な認知症などと呼ばれます。脳外科的疾患、たとえば正常圧水頭症や慢性硬膜下血腫などによるものでは脳外科的手術で予防や治療ができます。感染症、内分泌疾患、代謝性疾患、中毒性疾患などによるものでも、各疾患の予防あるいは治療によって認知症になる前の予...

認知症とはこのように病態を示す言葉であり、ひとつの疾患を指す言葉ではありませんので、この状態は多くの疾患で起こりえます。主な疾患としては表4にあげたようなものがあります。なかでも認知症が前景に出る代表的な疾患が、アルツハイマー病であるといえます。

関連ワード

「認知症」に関するQ&A

32,714件

「認知症」に関するQ&Aをもっと見る

「認知症 利用者」に関するQ&A

1,187件

「認知症 利用者」に関するQ&Aをもっと見る