表皮母斑

9件

生まれつき、または乳児期に気づく表皮部分のあざで、さまざまな部位に白からピンク色の小さな硬いいぼ状の結節(塊)が少し集まっています。時に皮膚一定方向(ブラシュコ線)に沿って線状に分布することがあり(列序性)、また時にかゆみや湿疹のような変化を伴う(苔癬様)こともあります(図62、図63)。また黒ニキビ(面皰)が集まって分布する面皰母斑(図64)もこの...

特徴的な皮疹で診断は容易です。確定診断は、皮膚をほんの少し切り取って病理組織検査を行えばつきます。ただ体の片側にわりと広く分布していると、その側の成長障害、骨変化、脳腫瘍を伴う表皮母斑症候群である場合があります。その時は内臓病変への対応も必要な場合がありますが、頻度はまれです。気にならなければそのまま経過をみてよいのですが、自然に消えることは期待できま...

関連ワード

「表皮母斑」に関するQ&A

9件

「表皮母斑」に関するQ&Aをもっと見る

「表皮母斑 アザ」に関するQ&A

2件

「表皮母斑 アザ」に関するQ&Aをもっと見る