聴力障害

227件

年をとると、しだいに耳が遠くなってきます。会議で相手の言葉が聞き取りにくい、聞き返すことが多くなるなど、これらは紛れもなく難聴の症状です。こうした加齢に伴う難聴を老人性難聴と呼びます。人の聞こえの域値は、20代を頂点にしてその後は徐々に悪くなります。65~70歳ぐらいになると約4分の1の人が難聴を自覚するようになりますが、難聴の程度や進み具合にはかなり...

残念ながら、老人性難聴を治す治療法はありません。聴力管理をしながら補聴器の装着などを指導し、積極的にコミュニケーション能力を維持するよう努めます。補聴器の使用は、難聴の程度、本人の意欲、生活環境によって決定します。一般的に高齢者の場合は、平均聴力レベルが45~55dB(デシベル)以上であれば補聴器の適応となりますが、社会生活上のニーズがあれば30~35...

関連ワード

「聴力障害」に関するQ&A

227件

「聴力障害」に関するQ&Aをもっと見る

「聴力障害 聴力」に関するQ&A

38件

「聴力障害 聴力」に関するQ&Aをもっと見る