神経鞘腫

249件

神経のそばに発生する良性腫瘍で、比較的みる機会の多い疾患です。1本の電話線のケーブルが多くの細い電線の束からできているように、1本の神経は多くの神経細胞の線維が束になって成り立っています。神経鞘腫は、このうちひとつの神経細胞から発生するので、残りの神経細胞は正常なままです。ただし、ひとつの神経にたくさんの神経鞘腫が数珠のように発生することもあり、注意が...

体の表面に近い部分では、として意識されます。この腫瘍は良性腫瘍なので、大部分の症例ではが成長する速さは比較的ゆっくりで、何年間も大きさが変わりませんが、比較的早く成長する例外的なケースもあります。神経のそばに発生しているので、痛みを伴うことがあります。を押したときのみに痛みが出る(圧痛)、を押すと発生した神経の走行に沿って電気が走るような痛みが...

X線検査で、直接腫瘍が写ることはありません。しかし、骨のそばに発生し、骨に食い込んで成長した場合、骨の欠損が写ることがあります。MRI検査で正確な発生部位を確認します。約半数の症例では、腫瘍の中心部とまわりの部分で色が違って描出されるため、矢の的のような形をとり(図52‐(a))、診断的な価値が高いといわれています。また、MRI検査で走行が確認できる太...

関連ワード

「神経鞘腫」に関するQ&A

249件

「神経鞘腫」に関するQ&Aをもっと見る

「神経鞘腫 腫瘍」に関するQ&A

70件

「神経鞘腫 腫瘍」に関するQ&Aをもっと見る