炭疽

19件

炭疽は草食動物の病気です。ヒトには、感染した動物の体液や肉、被毛、毛皮などから感染しますが、多く動物を扱う人の職業病と考えられています。ヒトからヒトへの感染はほとんどないとされています。炭疽菌という細菌が原因です。この菌は芽胞を形成することにより、物理化学的に厳しい条件に抵抗性を示します。感染症法では4類感染症に指定されています。日本を含めた多くの先...

3つの病型があります。●皮膚炭疽皮膚の傷口などから感染した場合です。1~12日の潜伏期のち、虫刺されのような丘疹が現れ、水疱をへて黒色の潰瘍壊死に至ります。また、患部の浮腫(むくみ)が認められます。治療しない場合の死亡率は20%程度です。自然感染のほとんどは、この病型です。●腸炭疽炭疽にかかった動物の肉を、調理が不完全なまま食べることで発症します。潜...

皮膚炭疽は、水疱の内容物をグラム染色して顕微鏡で観察すると同時に、培養による分離を行います。肺炭疽ではX線撮影により縦隔の拡張がみられるとされていますが、必ずしもすべての例でみられるわけではありません。縦隔の滲出液、痰などから菌の分離を行って確定診断します。虫刺され、類丹毒、鼻疽、野兎病、サルモネラ症などとの区別が必要です。シプロフロキサシン、ドキシサ...

関連ワード

「炭疽」に関するQ&A

19件

「炭疽」に関するQ&Aをもっと見る