水銀中毒

152件

水銀汚染の原因には、人為的なものと自然発生的なものがあります。無機水銀メチル水銀(有機水銀)では症状が異なるので、分けて考えます。過去に、メチル水銀による水俣病や第二水俣病が発生しています。メチル水銀血液脳関門(血液と脳の間にある関所)を通過し、中枢神経系に影響を与えます。中毒の初期症状は、四肢末端や口唇周辺のしびれ感で始まり、進行すると手指のふる...

メチル水銀血液脳関門(血液と脳の間にある関所)を通過し、中枢神経系に影響を与えます。中毒の初期症状は、四肢末端や口唇周辺のしびれ感で始まり、進行すると手指のふるえ、歩行障害、求心性視野狭窄などが現れます。一方、無機水銀は腎尿細管の壊死を引き起こします。急性中毒では、胃や腹部の激しい疼痛、嘔吐、血性の下痢などの消化器系症状が現れ、重い場合には腎障害に進...

無機水銀メチル水銀による中毒の可能性があれば、血液、毛髪、尿中の水銀やメチル水銀濃度を分析します。急性中毒では、キレート剤や樹脂を用いて排泄を促します。メチル水銀の慢性中毒で中枢神経系に障害が出てしまうと、治療は困難です。まずはメチル水銀含有食品の摂取を中止します。

関連ワード

「水銀中毒」に関するQ&A

152件

「水銀中毒」に関するQ&Aをもっと見る