性同一性障害

12,778件

性同一性障害とは、医学的な病名です。すなわち、「生物学的には性別が明らかであるにもかかわらず、心理的にはそれとは別の性別であるとの持続的な確信をもち、かつ、自己を身体的および社会的に別の性別に適合させようとする」障害です。自分の身体的な性に対する持続的な不快感、あるいは嫌悪感、またその役割についての不適切感があります。それと同時に自分とは反対の性に対し...

自分の身体的な性に対する持続的な不快感、あるいは嫌悪感、またその役割についての不適切感があります。それと同時に自分とは反対の性に対して、身体的にも同じようになりたい、社会的にも反対の性で受け入れられたいなどの強い気持ちをもちます。たとえば、体が女性で心理的に男性であれば、スカートをはくのがいやでズボンばかりはくとか、思春期になって胸がふくらんでくると、...

生物学的性別とジェンダー・アイデンティティが一致しないことにより診断されます。(1)生物学的性別の判定生物学的性別は性染色体検査、ホルモン検査、内・外性器の検査などにより判定されます。(2)ジェンダー・アイデンティティの判定幼少時からの日常生活の状況を詳しく聞きとり、本人だけでなく、家族や親しい友人などからも情報を得たうえで、本人のジェンダーを判定しま...

この障害は、生物学的性別とジェンダー・アイデンティティの不一致によって引き起こされます。生物学的性別は、単純化を恐れずにいえば、受精の際に精子にY染色体があるかどうかによって決まります。一方、ジェンダー・アイデンティティは2歳半ごろまでには決定づけられて、その後の変更は極めて難しいとされています。いまだ不明のことが多いのですが、胎児のころの脳の形成過程...

関連ワード

「性同一性障害」に関するQ&A

12,778件

「性同一性障害」に関するQ&Aをもっと見る

「性同一性障害 大阪医科大学付属病院」に関するQ&A

152件

「性同一性障害 大阪医科大学付属病院」に関するQ&Aをもっと見る