家庭内暴力

2,447件

家庭内暴力とは、家庭内で起こる、家族に対する暴力的言動や行為の総称です。近年、社会問題となっているのは、幼少児に親が暴力を振るう児童虐待、配偶者に対して暴力を振るうドメスティックバイオレンス(DV)、介護を要する高齢者の親に親族介護者が暴力を振るう高齢者虐待です。児童虐待被虐待児症候群)は別項に譲り、本項ではそれ以外の虐待について解説します。一般に虐...

高齢者虐待においては、女性の被虐待者が男性の3倍ほど多く、また高齢になるほど被害が多くなる傾向がみられます。2007年度の厚生労働省の調査によれば、養護者による虐待の内容は、介護放棄が最も多く(5割)、次に身体的虐待(4割)、心理的虐待(3割)、経済的虐待(1割)と続きます。頭部、顔面、頸部、四肢に繰り返し外傷を負う場合は、虐待による受傷原因が疑われま...

高齢者虐待では、被害を受けた高齢者の約8割に認知症の症状がみられ、介護時間が長い常時介護を必要とする高齢者で虐待発生率が高い傾向があります。認知症や自立度の低さのほか、排泄介護の困難さなどによる介護負担の重さが、虐待発生の要因と考えられています。DVでは、虐待行為に至る原因については十分に解明されていませんが、いくつかの危険因子が示されています。米国で...

関連ワード

「家庭内暴力」に関するQ&A

2,447件

「家庭内暴力」に関するQ&Aをもっと見る

「家庭内暴力 暴力」に関するQ&A

542件

「家庭内暴力 暴力」に関するQ&Aをもっと見る