大腸ポリポーシス

8件

ポリープが大腸全体に多数存在する状態とともに、大腸以外の消化管や全身の臓器にも異常を伴いやすい状態を指します。したがって、消化管ポリポーシスあるいはポリポーシス症候群とも呼ばれます。後述するように種々の病気が含まれていますが、大腸ポリープの分類(表5)に準じて、腫瘍性と非腫瘍性に大きく分けられます。腫瘍性の大腸ポリポーシスには、家族性大腸腺腫症(家族性...

関連ワード

「大腸ポリポーシス」に関するQ&A

8件

「大腸ポリポーシス」に関するQ&Aをもっと見る