多胎妊娠

1,481件

多胎妊娠とは2人以上の胎児が同時に子宮内に存在する状態をいいます。双胎妊娠(ふたご)には一卵性双胎二卵性双胎とがあります。二卵性双胎は2個の受精卵から発生したもので、2個の胎盤があり、二絨毛膜二羊膜となります。一卵性双胎は1個の受精卵が分裂することにより発生し、分裂の時期により二絨毛膜二羊膜一絨毛膜二羊膜一絨毛膜一羊膜のいずれかとなります。周産期...

一般的な症状としては、つわりが強く、子宮の増大が速いことがあります。早産、妊娠高血圧症候群、貧血、子宮内発育遅延を併発しやすくなります。妊娠末期には子宮の著しい増大のため、下肢や外陰部に浮腫が起こりやすくなります。

診断は超音波断層法により行われます。多胎妊娠の診断がついた場合には、胎嚢・羊膜の数、隔壁の形・厚さなどにより、膜性診断(絨毛膜および羊膜の数を調べる)を行います。妊娠早期のほうが膜性診断を行いやすくなります。一絨毛膜性双胎に特異的に起こる合併症として重要なのが、双胎間輸血症候群です。胎盤に血管吻合が存在し、一方の胎児から他の胎児に血液が移動します。供血...

関連ワード

「多胎妊娠」に関するQ&A

1,481件

「多胎妊娠」に関するQ&Aをもっと見る

「多胎妊娠 双子」に関するQ&A

438件

「多胎妊娠 双子」に関するQ&Aをもっと見る