外耳道炎

482件

外耳道炎症を起こす病気で、痛み、かゆみ、灼熱感耳だれなどを訴えます。耳閉感耳鳴り難聴を訴えることもありますが、ほとんどの場合、炎症がおさまればこれらの症状も消えます。

一般的な治療としては、外耳の消毒、抗生剤や副腎皮質ステロイド薬を含んだ軟膏の塗布、抗生剤の内服でほとんどの症例が容易に治ります。しかし次のように難治性の場合もあり、注意が必要です。(1)外耳道湿疹の合併アレルギー体質などの全身症状が関係するといわれますが、外部からの化学的刺激(シャンプー、化粧品など)による局所的な所見としてみられることもあります。急性...

外耳道炎を起こすきっかけの大半は、耳かきや爪で外耳道に傷をつけることで、そこから炎症が広がります。元の外耳道が健康で炎症が軽度であれば、多くの場合は放置しても自然に治ります。1~2日たっても症状が軽快しない場合は、耳鼻科を受診したほうがよいでしょう。繰り返される外耳道炎は、全身状態の悪い人(糖尿病、免疫疾患など)にみられることがあるので要注意です。

関連ワード

「外耳道炎」に関するQ&A

482件

「外耳道炎」に関するQ&Aをもっと見る

「外耳道炎 耳鼻科」に関するQ&A

259件

「外耳道炎 耳鼻科」に関するQ&Aをもっと見る