マグニチュード

11,468件

マグニチュード

写真:アフロ

地震そのものの大きさをあらわすエネルギーの大きさ。一般には「M」という記号によって示されます。発生場所地震計の位置などに左右されない物差しとして使用されています。数値が大きいほど大規模で、日本ではマグニチュード7以上を大地震と呼び、8以上地震は巨大地震と呼ぶことがあります。マグニチュードが1増えると、地震エネルギーは約32倍に、2増えるとエネルギーは約1,000倍大きくなります。

関連ワード

「マグニチュード」に関するQ&A

11,468件

「マグニチュード」に関するQ&Aをもっと見る

「マグニチュード 震度」に関するQ&A

2,993件

「マグニチュード 震度」に関するQ&Aをもっと見る

「マグニチュード」が多く含まれるカテゴリは?