デング熱

3,691件

熱帯・亜熱帯地方で主にみられるウイルス感染症で、原因はデングウイルスです。デングウイルスには1~4型の4つの型がありますが、どの型のウイルスでも同様の症状が起こるので、症状から感染したウイルスの型は特定できません。ヒトデングウイルスに感染した蚊に刺されることによって感染します。(1)デング熱デング熱は、デングウイルスが感染し症状が現れた患者さんの大多...

(1)デング熱デング熱は、デングウイルスが感染し症状が現れた患者さんの大多数を占める病気です。感染後2~10日ほどで突然の高熱で発症します。頭痛、眼の奥の痛み、腰痛、筋肉痛、骨痛が主な症状として現れ、さらに食欲不振、腹痛、吐き気、嘔吐、脱力感、全身倦怠感も現れることがあります。全身のリンパ節のはれもみられます。また、発熱してから3~5日目には胸、背中、...

デングウイルスは現在日本には存在しないので、発症前の約10日以内に熱帯・亜熱帯地域から帰国したという情報が診断には重要です。症状のみでデング熱・デング出血熱を診断することは難しく、血液からデングウイルスやその遺伝子を検出すること、あるいは特異的な抗体を検出することで診断を確定します。デングウイルスに対する治療薬はなく、対症療法が中心です。デング熱・デン...

関連ワード

「デング熱」に関するQ&A

3,691件

「デング熱」に関するQ&Aをもっと見る