アニサキス症

113件

アニサキス症も、前述したイヌ糸状虫症、イヌ回虫症、顎口虫症と同様に、幼虫移行症のひとつです。アニサキスは回虫の仲間で、成虫はクジラやイルカの胃に寄生しています。幼虫はイカ類やサバ、アジ、イワシなどの内臓表面や筋肉内に寄生していて、市販のサバなどでも内臓(肝臓)の表面に幼虫がとぐろを巻いているのが見えることがあります。ヒトはこれらを生食して感染し、長さ2...

新鮮な海産魚類を食べて3~4時間後に、突然、激しい腹痛、吐き気・嘔吐が襲います。半日以上から、長い時は1週間くらいたって腹痛に見舞われることもあり、この時は胃ではなく腸に虫が侵入していると考えられます。一部の人には、じんま疹のような発疹やかゆみが現れることがあり、アニサキスに対するアレルギー反応だと考えられています。実際、いわゆるサバアレルギーの人を調...

アニサキス症であれば内視鏡で虫を確認してつまみ出すことができますが、腸アニサキス症では虫を見つけるのは困難で、X線や超音波検査で小腸を調べます。まれに、虫が腹腔や胸腔、さらにほかの臓器に入り込んでイヌ回虫症と同じような症状を起こすことがあります。この場合、抗体検査が役に立ちます。胃アニサキス症の場合、内視鏡で虫をつまみ出した瞬間、嘘のように痛みが消え...

関連ワード

「アニサキス症」に関するQ&A

113件

「アニサキス症」に関するQ&Aをもっと見る

「アニサキス症 アニサキス」に関するQ&A

86件

「アニサキス症 アニサキス」に関するQ&Aをもっと見る