うっ血性心不全

438件

心不全とは、さまざまな原因により心臓ポンプ機能が損なわれた状態を指します。心臓は全身に必要とする血液を送り出すポンプですが、このポンプのはたらきが低下して肺や末梢の組織にむくみが生じて、息苦しく感じるのがうっ血性心不全です。うっ血性心不全の主な症状は、呼吸困難です。肺の病気でも呼吸困難の訴えは多いのですが、心不全では肺のむくみ(肺水腫)に基づくため、...

急に呼吸困難が生じた場合や、血圧や意識の低下を伴うような重い場合には、CCU(心臓集中治療ユニット)に入院します。血圧や心電図、状態によっては心臓カテーテル検査を行い、酸素、利尿薬、心臓ポンプを強める強心薬などが使われ、重篤な状況を乗り切るために一時的に機械による呼吸(人工呼吸)が必要になることもあります。比較的ゆっくり症状が進行する場合は、内服治療...

関連ワード

「うっ血性心不全」に関するQ&A

438件

「うっ血性心不全」に関するQ&Aをもっと見る